1979年式 Pontiac Trans am キー製作

1979年式 Pontiac Trans am キー製作

’79 Pontiac Trans am 紛失キー製作をしました。 ドアキーを解錠し段差測定をしてキーを製作します。 このキーはサイドバーという物が入っていてハイセキュリティーな構造になっています。 なので、ピッキングは難しいので他の工具で作業します。 ドアとエンジンは別々のキーになっていますので エンジンのキー製作をします。 ドアに使った工具は通用しなかったので、シリンダーを取り外しての作業になります。 シリンダーが外れましたので、キーが作れます。 キーが完成しました。 2セットを製作して完了です。 久しぶりのアメ車シングルカットのキー製作で楽しかったです。 セキュリティアップスの尾崎でした。 http://security-ups.com...

続き… »

2013 Ford Mustang 紛失キー製作

2013 Ford Mustang 紛失キー製作

2013年式のFord Mustang 紛失キーの製作を行いました。 解錠作業をして、キーをカットします。 ドアキーは曖昧なカットでも回ってしまうのが厄介です。 エンジンキーはちゃんとしたキーを作らないと回りません。 ようやくメカニカルキーが完成しました。 2013年なのでトランスポンダー(イモビライザー)チップも新しいタイプです。 リモコン付きとリモコンなしで作る予定でしたが、リモコンなしのキーが登録入りません。 仕方なく、リモコン付き2本製作となりました。 後で調べるとビット数が少ないようでした。 後日ビット数の多いキーを仕入れしましたので今後はリモコンなしのキーも対応できます。 久しぶりのブログでした。 http://security-ups.com セキュリティアップスの尾崎でした。...

続き… »

Corvette C6 インロック

Corvette C6 インロック

シボレー コルベット C6 インロック解錠   久しぶりの投稿です。 かなりサボっていました。 コルベットのインロックですが、ドアにカギ穴がないタイプです。 うちに問い合わせが来る時は決まって雨です。(泣) なぜ、雨が嫌かと言うと、かなり濡れる事が多いからです。 カギ穴が低い位置に付いていてしかも下向きです。 まず、ピッキングは無理かも? なので、カギを作ります。   意外に簡単に開きました。一発です。(まぐれ?) まー調子に乗るとエライ目に遭うので、まぐれと言う事にしときます。 結構はまるとひどい事になります。 お客さんは長期線を覚悟されていたようで近くのお店で待機されていましたが、 すぐに戻って来てくれました。 有難うございました。 セキュリティアップスの尾崎でした。 http://security-ups.com 0120-73-1169...

続き… »

HUMMER H2 紛失キー製作

HUMMER H2 紛失キー製作

HUMMER H2 紛失キー製作   少し前ですが、HUMMER H2のキーを全紛失からの製作を致しました。 年式からするとイモビライザーは付いていません。 H2のロゴ入りのキーで製作です。 ちなみにシボレーロゴも有ります。 ドアキーをピッキングし作っていきます。 この辺りは以前、中古車屋さんでH2を一日に10台紛失キーを作りましたので 慣れています。 しかしこの車はキーレスが無いと集中ドアロックは運転席のカギ穴からは出来ません。 キーレスも欲しいところですが、純正リモコンは持ち合わせが有りません。 そこで、最近買った車外品のキーレスで純正のキーレス機能を登録出来るスグレものが有ります。 純正キーレスと比べると形は違いますが (車外品キーレス) こちらが純正リモコン 機能は十分使えます。 PCとマシンを使いリモコンを作成 車両に登録をして動作確認完了! 実はこのキーレスはBMW E46にも トヨタや日産やあらゆる車種に登録出来るようにプログラム出来ます。 BMWのキーレス等は特に充電式の電池タイプなどの電池が弱くなったり...

続き… »

キャデラック2013 CTS 解錠

キャデラック2013 CTS 解錠

2013年キャデラックCTS 解錠依頼が有りました。 神戸市まで出張です。 何社かお伺いして開かないとの事です。 嫌な予感がします。 現場に着くと、別のロードサービスの方が作業中です。 あれ?トランクのカギをピッキングされていました。 トランクインロックだったかな? ドアを見ると、カギ穴が無い! 運転席にも助手席にもカギ穴が無い! コルベットの様にトランクにしかカギ穴がないのです! やはり、スマートキーのタイプです。 センターコンソールの上にスマートキーが見えています。 キャデラックの角型リモコンです。 うわっ!これ開くかな? とりあえず、作業中のロードサービスの方に任せて帰ろうか? 私「どうです?開きそうですか?」と聞いてみると! 作業者様「これ見て下さい」とカギ穴を見ると なんじゃこりゃ?斜め向いてるカギ穴が! とりあえず、作業者さんの作業を見物してみるが こりゃ駄目だ!って感じであきらめムード そこで「どんなキーを使っているのか、ブランクキーをいくつか挿しても良いですか?」 作業者様「良いですよ!」と快く返事してくれました。...

続き… »

1976年 マーキュリー ボブキャット 紛失キー作成

1976年 マーキュリー ボブキャット 紛失キー作成

マーキュリー ボブキャットの紛失キー作成を行いました。   かなり目立つ車です。 キーはFORDのもので代用できます。 姉妹車みたいなものです まず、ピンシリンダーと言う事で、ちゃんと合ってないと回りません・ ピッキングするにも時間がかかります。 段差もデータどおりに行くか判りません。 そこで、シリンダーをとりはずして作成する事にしました。 分解してしまえば、この手のカギは簡単です。   2本作成してお渡ししました。 古い年代の車はデータも信用できないです。 ブランクキーもデータでは短くてエンジンキーの奥まで挿さらないし 深さも少し浅い。 外して作成して良かった! シリンダーの仕組みは調べて行ったので完璧でした。...

続き… »