SMART フォーツー キーレスキー追加作成

SMART フォーツー キーレスキー追加作成

SMART フォーツー キーレスキー作成 SMART 451 キーレスキーを作成しました。 今回はイモビライザー付きの内溝の特殊キーです。 社外品のジャックナイフタイプでの作成です。 カギ穴はシフトの近くにあります エンジンがかかりました。 キーレスリモコンでドアロックの施解錠とリアハッチのガラスが開きます。 純正よりもカッコイイと褒められました。 セキュリティアップスの尾崎でした。...

続き… »

RENAULT MEGANE RS スマートカードキー 追加

RENAULT MEGANE RS スマートカードキー 追加

RENAULT MEGANE(ルノー メガーヌ) RS 並行輸入車 スマートカードキー追加 ルノーメガーヌのカードキーを追加しました。 登録にはセキュリティのPINCODEが必要ですが 今回はPINCODEが判らないので、特殊な方法でPINCODEを割り出しました。 今回は追加なのでテスターのメーカーのサーバーにて計算出来ました。 無事に追加登録出来ました。 スマート機能もバッチリで離れるとロックしますし、 近づくとアンロックします。 エンジンもプッシュスタートで始動出来ます。 今回は並行輸入車なので周波数が海外仕様です。 ディーラー車の場合はディーラーでの追加が良いと思います。 セキュリティアップスの尾崎でした。        ...

続き… »

シボレー シェベル 紛失キー作成

シボレー シェベル 紛失キー作成

Chevrolet Chevelle (シボレー シェベル) 紛失キー作成 ドア イグニッション トランクすべて同じキーで回るとの事で 作業開始ですが、 200本以上のトライアウトキーで試すもドアは回るキーが出てきましたが他が回りません 仕方なく、イグニッション分解し番号を見ることにしましたが 番号らしきものが見当たりません(泣) 「持ち帰って作成してきます」と お客さんに言って一旦預かりました。 何とか、作成出来後日取付けです。 無事に作成完了! もうちょっと頑張ってたら分解無しで出来たような気がしますが、 今回は勉強になりました。 セキュリティアップスの尾崎でした。...

続き… »

SAAB 9-5 スペアキー作製

SAAB 9-5 スペアキー作製

SAAB 9-5 スペアキー作製 サーブ 9-5のスペアキーを作製しました。 コピーがうまくいかないと言う情報が有りましたが 無事にエンジン始動が確認できました。 機材も材料も良くなって来ているのか? 思っていたよりスムーズにコピー出来たので良かったです。 セキュリティアップスの尾崎でした。 通話無料0120-73-1169 http://security-ups.com...

続き… »

2015 JEEP GRAND CHEROKEE (グランド チェロキー) スマートキー追加

2015 JEEP GRAND CHEROKEE (グランド チェロキー) スマートキー追加

JEEP GRAND CHEROKEE のスマートキー追加 ジープ グランド チェロキーのスマートキーを追加作製しました。 今回はディーラー車の為 315Mhzのスマートキーを用意しましたが、 あいにく、2ボタンの物しか入手出来なかった為リアハッチのボタンが有りません。 無事に登録成功し、スマート機能とエンジン始動が確認できました。 日本は電波法の関係で315Mhzの周波数帯を使用していますので 海外からのリモートキーの入手となると周波数の合う物を探すのが大変です。...

続き… »

ALFA ROMEO 159 キーレスキー 追加

ALFA ROMEO 159 キーレスキー 追加

ALFA ROMEO 159 キーレスキー追加作製がついに成功しました。 ●キーレスキーの作製に成功! 今回は中古のキーレスキーを使用して作製しました。 新品のキーレスはディーラーで約一ヶ月かかるようで費用も結構高いので 今まではキーシェルにコピーチップを入れてエンジン始動のみ可能なキーを作っていましたが、 中古キーレスを特殊な方法でデータをプログラム出来る様になりました。 もちろんリモート機能がバッチリ使えます。 今まで長年の苦労が報われた感じです。 エンジンもバッチリ始動出来ます。 左が今回作製したキーレスリモコンで、右が元のオリジナルキーです。 キーシェルも新品に交換出来ますが、オリジナルと同じサイズのキーシェルは少し値段が高いです。 チャイナ製のキーシェルも在庫が有りますが、抜き差しが固いので程度の良い中古が一番です。 紛失キーの作製も対応可能なので、お問合せ下さい。 セキュリティアップスの尾崎でした。 http://security-ups.com...

続き… »