家のカギ/美和ロック U9NDR カギの交換

家のカギ/美和ロック U9NDR カギの交換

美和ロック U9NDR カギの交換 を行いました。

作業で結構 苦労したので 交換作業の内容を説明させて頂きます。

内容は結構専門的な物なので 読んでいて飽きたらスルーして下さい。

美和ロックは一昔前 ピッキングされやすいカギと言われたのですが

当時はディスクシリンダーと言う 本当に数秒で開くカギが有りました。

しかし、美和ロック は日本最大手の錠前メーカーです。

そんな悪評を付けられたからには ほおって置けません。

そこで発売されたのが このU9シリンダーです。

そこから、改良に改良を重ねて 今ではドリルでの破壊も 10分以上 かかります。

それに、この美和ロックの U9 NDR-AT 1BX はバールでのこじ開けにも強く出来ております。

U9シリンダーより上位クラスのシリンダーに

美和ロックの PRシリンダーと言うものもあり

見た目はディンプルシリンダーですが中身はもっと高性能で

ピッキングでの解錠は今のところ出来る鍵屋さんは知りません。

美和ロック PRシリンダー

では交換作業に入ります。

美和ロック U9NDR AT-1BX

このシリンダーは交換の場合 注意が必要です。

と言うのも 今回の作業の依頼は管理会社さんからのご依頼で

通常、部品のみの販売で 交換は管理会社さんがご自身でされたいのでしょうが、

「毎回このカギの交換でネジが緩まないので 交換作業もお願いします」

と言う事で今回は私が作業する事になりました。

なぜこんな事になったかと言うと 美和ロックのこの錠前のネジには マイクロカプセルタイプのゆるみ止めが塗ってあって

ネジを締め付けると マイクロカプセルがつぶれて液が化学反応して接着剤になるので

一度取り付けて完全に硬化すると、ちょっとやそっとで緩みません。

ゆるみ止め マイクロカプセル

 

これがそのマイクロカプセルタイプのゆるみ止めです。

緑色の粉の中にマイクロカプセルが入っています。

 

068

 

案の定 かなり固いです。

一本は緩みましたが

ドライバー2本つぶれました。

111

 

インパクトでも 手動でも外れません。

バイスプライヤーも使いましたが緩みません。

069

 

結局ドリルで削ります

※もしかしたら、ヒートガンで暖めたら緩むと思うので 今度はヒートガン積んで置こうと思います。

071

ステンレスのネジなので ドリルでもゆっくりした回転で穴を開けないと

同じところを何回もドリルがすべると 表面が熱で焼けて硬くなるので

ドリルでも失敗してしまいます。

上手な方は ステンレス用のドリルをわざわざ使わずに 鉄鋼用のドリルで穴を開けられるそうです。

そんな技は持ち合わせていないので ステンレス用のドリルで作業をします。

ようやく外れました。

072

 

新しいものに交換です。

078

 

交換の際は位置決めで引きつけの4本ネジを2巻きくらい入れておきます。

そのあと、シリンダーのネジを締めます。

079

 

取付ができました。

109

 

カギの動作をチェックして完了です。

カギ交換 新規取付 加工交換 等 お任せ下さい。

大阪の鍵屋 セキュリティアップスの尾崎でした。

http://security-ups.com

通話料無料0120-73-1169

 

関連カテゴリー:

Posted on 2014年01月18日 in セキュリティアップス, ブログ, 家の鍵, 美和ロック